巫女日記

「いの大国さま」の愛称で親しまれている椙本神社のブログです

外国からのご訪問

こんにちは。
台風の動きに翻弄されたお盆休みも終わり、少しずつ秋の気配を感じる季節になりました。

本日は外国からの大型客船が寄港しており、紙漉き体験や名越屋の沈下橋を回った御一行が神社にも立ち寄ってくださりました。

190818-1.jpg

190818-2.jpg

190818-3.jpg

190818-4.jpg
スポンサーサイト

いの町民祭と、秋大祭に向けて

こんにちは。
福岡や佐賀では記録的な大雨となったようですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

来月、8月4日(日)に、第15回いの町民祭仁淀川まつりが開催されます。
「みんなで踊ろうよさこい」、「打ち上げ花火」「仁淀川ふれあい市」などが行われる予定です。
いの町にぜひお越しくださいませ。

◆第15回 いの町民祭仁淀川まつり◆
【日時】8月4日(日) 16:30~21:00  ※予備日8/25(日)
【場所】仁淀川堤防羽根公園、仁淀川河原
【内容】オープニングセレモニー/みんなで踊ろうよさこい/打ち上げ花火/仁淀川ふれあい市 など
【主催】いの町民祭振興会
【注意事項】
当日が晴天であっても、仁淀川の増水等により花火の打ち上げが困難な場合にはイベントを延期または中止することがあります。延期・中止については、いの町ホームページや防災行政無線でお知らせします。


神社では、秋大祭に舞を奉納してくださるご当家地区の子ども達が決まりました。
来週に顔合わせ、夏休みから練習が始まります。

P1010572.jpg

書画をご奉納いただきました

こんにちは。
気持ちの良い梅雨晴れとなった金曜日、書画家 小林芙蓉先生の作品をご奉納頂きました。

190714.jpg


小林芙蓉先生はローマ法王にも書を献上されるなど、世界各地で象徴的な書画のデモンストレーションを行い、「書が織りなす日本の心」を広めておられます。

国内では伊勢神宮など全国の神社仏閣にて書を揮毫・奉納されており、このたびご縁あって「旅」の書画をご奉納頂きました。

近年、各地で多発している自然災害。ここ高知県は南海トラフ地震の発生で甚大な被害が予想されていることもあり、そういった災いごとが起こらないようにとの願いも込められております。

貴重な作品を、ありがとうございます。