巫女日記

「いの大国さま」の愛称で親しまれている椙本神社のブログです

ご結婚式

こんにちは。
気持ちの良いお天気に恵まれた昨日、境内ではご結婚式が執り行われました。

170521.jpg

鹿児島出身の新郎様と高知出身の新婦様。
実は、ご新郎様は高知大学在学中に当神社のお祭りにご奉仕くださった経験をお持ちです。
こうしたご縁もあって結婚式をあげていただき、とても嬉しく幸せな気持ちになりました。

お二人のご新居は鹿児島になるとのこと。
また高知に来られる際には是非、お立ち寄りくださいませ。

拓馬様、瑠里様の末永いご多幸を心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

連休最終日

こんにちは。
連休も今日で最終日となりましたね。
皆様楽しい休暇を過ごされたことと思います。

お天気も良く、境内では朝から手づくり市を開催しておりました。

20170507.jpg

午後からは双子ちゃんのお宮参りや安産祈願などの御参拝も頂いております。


さて、来月、6月16日は椙本神社(いの大国さま)の夏祭り。
これから少しずつ準備がはじまります。

0619a.jpg

またお知らせさせて頂きます。

鯉のぼり・鮎のぼり

P1060431.jpg

こんにちは。
うららかな陽気のなか
椙本神社にも、紙の鯉のぼりの登場です。

P1060442.jpg

P1060441.jpg

P1060435.jpg

P1060433.jpg

P1060426.jpg

P1060432.jpg

紙のこいのぼり

こんにちは。
こちらもようやく桜が満開になりました!
お天気が心配でしたが、今日は晴れ間もあってお花見を楽しんでいる方も多いことと思います。

sakura1.jpg

sakura2.jpg


さて本日は、「紙のこいのぼり」イベントのお知らせです。

5月3日~5日の連休中、約300匹の‟紙のこいのぼり”が仁淀川を泳ぎます。
ふるさと市や川舟体験、ワークショップなども開催されます。

kami-koinobori2017.jpg

詳細はいの町観光協会のホームページでご覧いただけます^^

神社のお祭りは、次回は6月16日(金)に夏祭りがございます。

さすり大国

こんにちは。
三連休の中日ですね。
気持ちの良いお天気で、お出掛けされていらっしゃる方も多いことと思います。

さて本日は「さすり大国」のご紹介です。
お天気の良い日の朝9時半から夕方16時ごろまで、拝殿の傍に設置しております。

1さすりで 福をまねき
2さすりで 徳を授かり
3さすりで 満足を戴く

との云われがございます。

金運を授かりたい方は小槌を、福を呼ぶには袋、子宝は腰、食べ物に困らないようには俵を、おさすりください。

大国さまは、頭巾をかぶって米俵に乗り、福袋と打出の小槌を持った御姿が一般的ですが、俵が描かれ始めたのは鎌倉時代のころで、俵には福徳開運、五穀豊穣の願いが込められています。
頭巾は「上を見ない」という謙虚さを現しているとされています。

170319.jpg